2012年3月1日木曜日

Galaxy Nexus SC-04D 購入してからしばらくしての雑感など



2週間ほど前に、Galaxy Nexus SC-04Dの月サポ増額祭りがあったので、思い切ってSO-01Bを切り捨てて、Nexusを購入してきました。

生まれてはじめて手に触れるSλMSUNG端末です。設計はGoogle、生産はSamsungなだけなので「サムチョンとかwwwwwww」とかそういうことはあまり感じません。できればNexusシリーズはずっとHTCが生産を請け負ってくれればよかったとは思いますけどね。

現在月サポが申し込み終わって乞食祭りが発動しているようですね。もうちょっと待てばよかったと考えるべきか、2週間というアドバンテージへの投資と考えるべきか…



お値段:税込、端末購入サポート解除料込で実質負担13kほど。運用額としてはだいたい毎月学割適用フラットで6kほどかかってきます。

  • 購入して早速の




お察しの通りの箱…

あえての「HTCと似たりよったりなとてもシンプルなデザイン」とでも言っておけばいいんでしょうかね?(個人的にはあまりAppleっぽさは感じない…

  • 開けてみて早速の


噂 に は 聞 い て い た が ま さ か こ れ ほ ど ま で と は 

(右がGalaxy Nexus付属電源アダプタ)

電源プラグの形状、見覚えがないとは言わせません。そう、iPod/iPhoneのACアダプタに酷似していることで有名なSamsungのACアダプタです。

一時期海外フォーラムで有名になりましたね。形ソックリやでぇ

ちなみにiPod用充電器でもGalaxy Nexusの充電ができるんですね。ということは充電時の電圧がiPhone/iPodと同じかそれ以下ってことです。いいのか悪いのか…

  •  購入後にしたこと


まず初期設定の前にOTAアップデートを適用しました。エリアメールの修正アプデです。


次にホーム画面ですが、標準のランチャーではなく他の端末と同じくADW.Launcher EXを使っています。こっちのほうがアイコンも変えられるしページ数も変えられるしでいいかなぁとは思っています。

壁紙はライブ壁紙「スペクトラム」と標準のICS壁紙を行ったり来たりしています。音楽聞くときだけスペクトラムにしたりします。

Google Musicに対応したバージョンの音楽アプリにMarketEnablerをかますことなくアップデートできたことが一番びっくりでした。なのでroot取ってません。

  • レスポンス


Quadrant Standardの結果、ベンチスコアは1413でしたが、これは購入直後まっさらな状態のスコアでは無いです。

Xperiaなどと比べると起動時間も速いし、twiccaやメガネケエスが「おやっ、頭がおかしいようです。」とか言わなくなって嬉しい限りです。特にMinecraftがヌルヌルヌメ動くのが感動でした。

  • バッテリー持続時間


実際に測ったわけではありませんが、体感で結構持ちはいいです。Twitterでバリバリスークイケメンナーーーーーーーーーーーーとかしてても余裕で2日は持ちます。

  • 困っていること


実はこのNexusなんですが、メニューなどでローカライズされていない部分が確認できただけで数カ所あります。写真ばかりだとでかくて手間がかかるので以下に例を挙げておきます。

- 顔認証制度を向上する「Improve face matching」

これはまああまり気にしませんが…

- 音楽アプリの謎訳数カ所

音楽再生中の「表示オプション」「非表示オプション」なんですがこれどう考えても「詳細を表示」「詳細を隠す」とかそういう意味だと思います…おいGoogleしっかりしろ

また、世界初のICS搭載ということで一部アプリが動かなかったりがあるようです。

主にViberやTangoなどのVoIPアプリが打撃を受けていましたが、現在Viberは問題なく使えます。

以上です。質問等何かございましたら、コメント欄やTwitterなどでお気軽に聞いてくれればできる範囲で対応したいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿