2012年3月28日水曜日

Windowsでメガネケエスを動かした話

どうも、今週イナズマイレブンがなくてイライラしているだけでなく来季のアニメが楽しみでレコーダー6台をフル配備させて弟から殴られた管理人です。
今日はRSSを消化していたら、とても興味深い記事を見つけました。






WindowsでAndroidアプリが動くBlueStacks App Player ベータ公開、GPU支援・ARMコード対応

Win上でAndroidアプリを動かすことができるんだそうです。ちょっと面白そうですね。
今回はこれを使って、あるAndroidアプリケーションを動かしてみたので、方法とあわせてご紹介いたします。



  •  まず初めに、コイツが何なのか。
BlueStacksとは、Windows上で動く高速なAndroidエミュレータのようなものです。
AndroidをWin上で動かしてることになるんでしょうね。

  • 今回動かしてみたアプリケーション

 今回僕が動かしてみたアプリケーションはこちら。

そう、

メ・ガ・ネ!メガネケ・エ・ス!

です。

こいつを動かすにあたって必要なものなどをまとめておきます。

用意するもの
  • メガネケエスと日本語入力ができるIMEのapk。
コイツに関しては、adb pullなどを用いて吸いだしたりする必要があります。
あくまでも研究目的ですのでどうかお許し下さい的な面もあります。あくまで自己責任でお願いします。
  • BlueStacks
あらかじめインストールしておく。何でかしらんが日本語対応。

この2点だけですね。

あとは簡単で、BlueStacksをインストールしてあるとそこからapkに関連付けが行き、apkダブルクリックでインストールができてしまいます。
そうやってメガネケエスとIME何か(OpenWnnは動作に難有り)がインストールできたら各種設定をして、あとは認証をして音声通知をオンにして楽しんでいただくだけです。

ね?簡単でしょう?

0 件のコメント:

コメントを投稿